Happy LIFE , Happy HOBBY

何か楽しいことを伝えたいブログ

ドルチェグストを使って分かったこと

スポンサーリンク

ネスレ ドルチェグストを使い始めてもうすぐ3か月経つので分かったことを書いてみます。

 

nestle.jp

 

ドルチェグストについて詳しいことはこちらのリンクをご参照いただくとして、簡単に言えばコーヒー豆の入ったカプセルとタンクに水を入れてマシンにセットするだけで手軽にコーヒーが入れられるというもの。

時間がない朝や突然コーヒーが飲みたくなった時に気軽に入れることができます。

 

またカプセルの種類も豊富で気分で種類を替えることもできます。

コーヒーだけでなく抹茶や、ラテなどの種類も多くコーヒーを普段そんなに飲まない人でも使えると思います。

 

それでは使ってみて分かったことを書いていきます。

 

f:id:yz-paradise:20180316102114j:plain

 

 

気軽にコーヒーを淹れられる

 

先ほども書きましたが、ほんとにこれ。

私はインスタントのコーヒーはあまり好きじゃないんですが、インスタント入れるより楽。

タンクに水を入れて電源入れてカプセルをセットして後は抽出操作するだけ。

 

 

f:id:yz-paradise:20180316102500j:plain

タンクに水を入れてセット。

 

f:id:yz-paradise:20180316102536j:plain

カプセルをセット

 

 

私のマシンはお湯の量は自分で調整するタイプなので抽出量を見ながらレバーを倒すのですが、言ってしまえばそれだけ。

 

f:id:yz-paradise:20180316102615j:plain

レバーを倒すと抽出が始まります。レバーを戻せば抽出が終わります。

 

ちょうどいい量になったらカプセルを取り出し、カプセルを入れてたところを外してシンクでサッと水で流して終わり。

 

f:id:yz-paradise:20180316102740j:plain

ホント楽です。

 

 

カプセルの種類が豊富

 

カプセルの種類が豊富で自分の好みを探せます。

(逆に言うと好みのを見つけるまで時間がかかるかも…)

nestle.jp

 

私はまだ3種類しか試せてませんが、今後もいろいろ試してみるつもり。

f:id:yz-paradise:20180316104036j:plain

 

最初に買ったのが「オリジナルブレンド」

 

こちらはさっぱりとした薄めの味わい。

あっさりとした味が好きな人にはいいかも。

※私は濃いめの味が好きなのでちょっと物足りなかった・・・でも嫁はこれがお気に入りらしいです。

 

次に買ったのが「リッチブレンド」

 

こちらは先ほどの「オリジナルブレンド」と比べてコーヒーの味がしっかり効いてます。

私好みの味。

酸味と苦みのバランスが良かったです。

こちらはリピート中。

 

今飲んでるのが「モカブレンド」

 

こちらもコーヒーの味がしっかり効いてます。

リッチブレンドと比べると少し酸味が強め。

 

次は何気に宇治抹茶を試してみたいんだよね。

抹茶こそ簡単に飲めないし。

 ラテじゃない方。

 

 

 豆を挽いて淹れるコーヒーには香りで勝てない

 

これはしょうがないと思います。

挽きたて・淹れたてコーヒーには敵いません。

ここは便利さ・簡単さとのトレードオフでしょう。

私はそういうコーヒーが飲みたい時はお店で飲みますし、そもそもドルチェグストも比べたら敵わない、というだけで不味いわけではないので。

 

 

1杯当たりのコストが・・・

 

あまり気にしないようにしていますが、ちょっと気になるかも?

ブラックコーヒーのカプセルでも1杯あたり58円くらい。

これを高いとみるか安いとみるか。

ちょっと微妙なラインかもしれません。

 

 

まとめ

 

手軽にコーヒーを飲みたいけどインスタントは嫌だ、というわがままな気持ちにこたえてくれたドルチェグスト 。

今のところ大変気にいってます。

特に朝に簡単にコーヒーを楽しめるので1日のスタートが軽やかになった気がします。

マシン自体もそんなに高くないので気になってる方は試してみてはどうでしょうか?

 

 

 安いの。

 

 

 かっこいい。抽出量を設定できます。