Happy LIFE , Happy HOBBY

何か楽しいことを伝えたいブログ

選んだロードバイクはGIOS AIRONE

スポンサーリンク

念願が叶ってロードバイクを買いました。

嬉しさのあまりご報告が遅れました。

(実を言うと買って1か月位経ちますが、引っ越しでバタついてので報告が遅れました)

 

やっぱロードバイク最高です。

そんなわけで今回はこの嬉しさを共有したく、簡単に愛車をご紹介させていただきます。

 

 

 

散々迷いに迷って選んだのがこちら。

 

f:id:yz-paradise:20180716185740j:plain

GIOS AIRONEです。

 

 

f:id:yz-paradise:20180716185856j:plain

この青色(ジオスブルー)がたまらん。

 

 

GIOSという会社

 

GIOS(ジオス)はもともとイタリアの会社で元ロードレース選手のトルミーノ・ジオスによって1948年に創業されたメーカー。

本国イタリアでは「ジオスブルー」という色の名前があるほど知られた存在だとか。

現在では日本のJOB Internationalという会社が企画してアジアの国々で製造されている模様。

 

www.job-cycles.com

 

 

AIRONEという自転車

 

f:id:yz-paradise:20180716191306j:plain

 

クロモリフレームのロードバイクです。

コンポをフルTiagraで組んであって入門にうってつけのモデルだと思う。

ホリゾンタルなフレームでクロモリ独特のパイプ径の細いデザイン。

(※厳密には微妙にホリゾンタルじゃないんだけど)

 

簡単にスペックを。

 

重量:9.8Kg(ペダル除く)

Fディレーラー:Tiagra

Rディレーラー:Tiagra

ブレーキ:Tiagra

ホイール:WH-R501

タイヤ:vittoria ZAFFIRO25C

 

コンポがフルTiagraなところがいい。

けっこうこの価格帯だとブレーキだけシマノじゃなかったりするんだよね。

デザインはGIOSロゴがうるさいけど、まぁしょうがない。

 

 

実際に乗ってみて

 

f:id:yz-paradise:20180716193122j:plain

まず、前傾姿勢がすごい(笑)

なんか店の人に騙されてるんじゃないかってくらい最初は違和感がありました。

それでも漕ぐとぐーーーんと進む感じが快☆感☆

簡単にスピードが出て、どこまでも漕いでいきたい感じ。

 

ただ前傾姿勢に慣れてないので足より先に上半身がへばっちゃう。

体幹を鍛えないといけない感じ。

 

クロモリのしなやかさについてはアルミのロードバイクを乗ったことがないので比較できませんが、路面のギャップに対して突き上げがマイルドに感じます。

タイヤが細くて空気圧も高いのでもっとガツンと来そうですが、これがクロモリのしなやかさなのかな?

(フロントフォークがカーボンというのもしなやかな乗り心地に貢献してるかも)

 

とにかく乗るのが楽しいことは間違いなしです。

 

今日は簡単にご紹介だけ。

今後細かいことは随時アップしていきます。

 

 

ちなみに私はこの人の信者ではありませんので念のため。