Happy LIFE , Happy HOBBY

何か楽しいことを伝えたいブログ

tern Linkポタリング日記 衣浦海底トンネルにトライ

スポンサーリンク

どうも、相変わらず自転車ネタですが…

 

先日天気が良かったのでポタリングしてきました。

今回は衣浦海底トンネルを通ってきました。

衣浦トンネル - Wikipedia

 

このトンネルは衣浦湾の海底下を通って碧南市と半田市を結ぶトンネルで、自動車は有料ですが、歩道は無料で通行できます。

海底の下を通るというのも趣があるなぁということでトライしてきました。

 

衣浦海底トンネルに挑戦するポタリング

デポ地はいつもの碧南臨海公園

f:id:yz-paradise:20180215183852j:plain

いつもの碧南臨海公園駐車場。

衣浦トンネルは実はここからすぐの場所。

それでは張り切っていきましょう。

f:id:yz-paradise:20180215184343j:plain

 

 

衣浦トンネル入り口(碧南側)

f:id:yz-paradise:20180215184049j:plain

車は海からだいぶ手前からトンネルへ下っていきますが、この入り口は海のすぐ手前にあります。

やや無機質さが不気味な感じもしないではないですが、トンネル内にはラジオが流れてるいるというサービスの良さ。

自転車を押して下っていきます。

 

f:id:yz-paradise:20180215184522j:plain

来ました、最下部。

11階となってますが、普通の建物よりも1階の高さがやや低いのでご安心を。(それでも結構あるけどね)

ここから対岸まで480mあります。

それでは向かいましょう。

 

f:id:yz-paradise:20180215184845j:plain

とても海底を走ってるようには見えませんが、この上は間違いなく海です。

真ん中くらいまで下ってまた上るので向こう側は見えません。

なお、平日だったからか対向車も追いかけてくる人もいませんでした。

貸し切りだぜわっしょい。

 

 

衣浦トンネル出口(半田側)

f:id:yz-paradise:20180215185128j:plain

頑張って地上まで自転車を押して地上へ上がってきました。

車体が軽いから押して上るのも楽ですが、それでもだいぶいい運動になります。

 

ここから半田市街方面へ向かってみます。

 

 

半田運河

f:id:yz-paradise:20180215185421j:plain

おなじみのミツカン本社のある半田運河。

蔵のまちのエリア|半田市観光ガイド|半田市観光協会公式サイト

ミツカンのマークが至る所にあります。

 

f:id:yz-paradise:20180215185726j:plain

ミツカンバックに1枚。いいね~

 

この辺りにはMIZKAN MUSEUM國盛 酒の文化館など、他にもたくさん見るところがあるので次回はゆっくり来て楽しみたいです。(観光バスも何台か来てました)

 

 

半田 赤レンガ建物

f:id:yz-paradise:20180215190656j:plain

いつも車で通りながら気になってた半田赤レンガ建物。

『半田赤レンガ建物』公式サイト

青空に風格のある赤いレンガが良く映えます。

 

 

ランチは一期屋さんで

 

f:id:yz-paradise:20180215191047j:plain

赤レンガ建物から半田駅周辺をぶらついてから、来た道を戻りながら1本道路を入ったところで見つけた一期屋さんでランチを頂きました。

 

f:id:yz-paradise:20180215191227j:plain

日替わりランチは「野菜たっぷり豚しょうが炒め」と「れんこんはさみ揚げ」でしたので両方オーダー。

店内の雰囲気もこじんまりとしておしゃれで、肝心の味の方も抜群でした。

特に写真には写ってないですが、前菜の「豆乳仕立ての蕎麦」がとても美味しかったです。

これに食後のデザートとドリンクが付いてきます。

今のところポタリングのランチで外れなし。

 

 お腹も満たされたのでまた衣浦トンネルを通ってデポ地へ戻りました。

 

今回の走行

走行距離 23.2km

走行時間 2:25:53

平均速度 10.2km/h

最高速度 26.3km